2005年07月29日

プレスリリース〜長谷工コミュニティ「防犯カメラなどの対策強化

長谷工コミュニティが、マンション向けに「防犯カメラによるセキュリティ対策」などの提案を強化すると発表しました。〜NIKKEI NETより

記事によると、「犯罪が多発している状況の中、住民からセキュリティ性向上の要望が強い事から、防犯カメラによる防犯対策のコンサルティング・提案に積極的に取組む」そうです。

こういった、管理されてる会社が積極的に防犯について係っていくということは、非常に良い事だと思います。
新築マンションでは、防犯カメラはほとんど標準装備品になっていますが、既存の物件はまだまだ無防備なところがたくさんあります。

防犯カメラの訪問販売とかフツーやってないし、(やってても怪しくて買えないと思うけど)
住民の方も、どこにどう頼んで言いか良く分からなかったりしますし...
それに、防犯とか防災って気にはしてても、いざとなるとなかなか決断できないもの。
何かあると対策するのですが、何かあってからでは本当は遅いんですよね。
そこで、管理会社の方が背中を押してあげることができれば、事が起こる前に予防対策ができるのではないでしょうか?

ただ、ちょっと気になる事をあげると、単純に「防犯カメラだ〜」とならないようにしてくれるといいな〜と思います。
今まで、何度もコラムにしてきましたが、状況に応じて多角的に考える必要がありますので。
防犯カメラ設置したから、もう大丈夫ってことはありませんからね!
posted by まちお at 08:21 | 東京 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | イベント情報
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。