2006年09月26日

川崎市梶ヶ谷の事件について

9/23の深夜に川崎市宮前区梶ヶ谷の路上で27歳の女性が刺されて亡くなるという事件の続報が、今日ニュースで流れていました。
ニュースによると、女性は事件のあった直前に知人に携帯からメール(事件とは直接関連性のない日常的なものだそうです)を送信しており、争った形跡もなかったことから、携帯を操作中に前方から近づいてきた犯人に気づかずいきなり刺されたようであるとの事。
警察では通り魔事件として捜査を進めるそうです。

先日、中学生が切りつけられるという事件について当サイトからお知らせしたところですが、この「梶ヶ谷」と言う場所と先日お伝えした「市ヶ尾」とは、電車なら15分程度しか離れていないの場所。
同一犯かどうかは解りませんが、非常に近い場所で立て続けに同じような事件が発生しています。
人気の少ないところを歩くときは、十分気をつけてください。
また、もし、現場付近で何かを目撃された方は、最寄の警察署へ通報をお願いします。
宮前警察  044(853)0110 
青葉警察署 045(972)0110

今回のような刺殺事件にまで行かなくても、引ったくりや、痴漢などの被害に会う事は十分考えられます。
人気の少ない場所には近づかない事が一番なのでしょうが、そうもいっていられないと思いますので、やむをえない場合は、

○周囲の状況に気を配る。
〜よく、夜道は怖いからと、友達と電話で話しながら歩いている方もいます
 が、電話やメールに夢中になっていると、危険に気がつくのが遅れてしまい
 ます。
 携帯をもつなら、「110」や「家族の電話」などをダイヤルし、通話
 ボタンを押せばすぐ繋がるようにしておいてください。

○カバンは壁側に
〜引ったくり防止のためにカバンは壁側の手で持つか、前に抱えるように
 しましょう。

○防犯ブザーなどの防犯グッズを常備する
〜防犯ブザーなどをいつでも使えるように準備し、危険を感じたら、手が届く
 範囲に近づく前に、鳴らしましょう。
 もし、普通の人だったら、謝れば済む事です。
 ご参考までに、ココセコムでは、こんなサービスもやっています。
  >>セコムHPへ

○危険な場所を把握する。
〜危険な場所とは、過去に事件のあった場所だけではありません。
 「人気が少ない」「入りやすく、逃げやすい」「木や壁などで見通しが悪い」
 「薄暗い」「落書きやゴミが多い」などの場所は、犯罪が起こりやすく、
 複数重なっている場合は、さらに、危険な場所と認識しましょう。
 落書きやゴミが多い場所と言うのは、モラルが低い=少しぐらい悪い事を
 しても咎められる心配がない=犯罪を誘発しやすい場所です。
 事件現場の映像がTVで流れていましたが、ガード下のトンネルで薄暗く、
 人気も少なく、壁には落書きだらけの場所でした。

まずは、簡単に出来る事から始めましょう!

link
NPO法人 防犯ネットワークさんのblog
posted by まちお at 02:34 | 東京 | Comment(4) | TrackBack(0) | 住まいの防犯
この記事へのコメント
最近は変な事件が多くて危ない世の中になったって感じてます。

無抵抗の子供を狙う事件なんかはすごく怒りを覚えますが、通り魔は・・・

いきなり刺されちゃ防刃チョッキでも着て歩くのがいいの?

なんて訳いかないですね・・・
Posted by クマ at 2006年09月27日 05:31
具体策をしかりと載せていただいてますね。
とても役に立ちますよ!。
一人でも多くの方が、まちおさんのブログを訪れますように!。

奈良のアイツ、判決でましたね。
弁護団は控訴するんでしょうか。
何だかやりきれませんね・・・。
Posted by 招き猫 at 2006年09月27日 15:05
こんばんは。
ほんとそうですね^0^
まずはできることから♪
それが一番大事です〜♪
Posted by 京師美佳 at 2006年09月27日 23:51
クマさん、こんばんは。
被害に会わない努力もそうなんですが、こういう
危険な場所を無くす努力も必要なんですよね。
大変だけど...

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

招き猫さん、こんばんは。
ありがとうございます。
どうも、控訴するのが当たり前のようになっている
ので、きっとするんでしょうね...
「潔さ」なんてものは、もう昔話になってしまった
んでしょうかね...
さくら、花火...武士道...
日本人の美学の原点だと思うのですが...
何かを得るためには、それに見合う代価を支払わ
なくてはいけない...
そうまでして手に入れたいものって何なんでしょうね。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

美佳さん、こんばんは。
一番大切なのは、始める事。
その次に大切なのが、続ける事。
StepUpはその先。
ですよね(^^)
Posted by まちお at 2006年09月28日 01:30
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/24436942
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。