2006年05月23日

半年で7人の命が犠牲に。

今日は、体調不良で休んでいたのですが、朝から、秋田県の小学1年生の米山豪憲(ごうけん)君の事件のニュースが、ずっとテレビで流れていました。

この、blogで最初に子供の事件を扱ったのが、昨年11月22日の広島で起きた事件。その直後の12月に起きた栃木の事件。こちらはまだ犯人は捕まっていません。その後も立て続けに、小さな命が奪われています。
もし、事故として処理された、彩香ちゃんも事故ではないのなら、この半年で8人も犠牲になっています。
行方不明や、未遂のものも入れたらいったいどれほどの数になるのでしょうか...

政府も、スクールバスの導入など対策を本腰を入れて審議していくようなので少しは期待が持てそうではありますが、これにはまだまだ時間がかかると思います。
犯罪者を生み出さないように、歪んだ社会を正常にするなどという、神様にさえ一度たりとも実現できていないことを、人が実現させるのには、百年?千年?
もちろん必要なことだし、すぐにでも始めることだとは思う。
何よりボクも、今の社会を憂う人間の一人である。
しかし、ボクはそんなに待てないし、そこまで長生きできない。

それに、答えは、一つではない。
10年百年単位での長期的な国家レベルでの対策。
1〜2年単位での中期的な自治体レベルでの対策。
数ヶ月単位で可能な企業レベルでの対策。
今すぐできる個人レベルでの対策...

今日、小学校に通う娘と話をしました。
小学校一年生の男の子が殺されてしまったこと。
家のすぐ近くから知っている人の車に乗ってどこかに連れて行かれたらしいということ。
お父さんと、お母さんが知ってて、子供がいる人以外の人にはついて行かないこと。
知っている人でも、大人と二人だけなら車には乗らないこと。
一人では下校しないこと。
防犯ブザーや、子供110番の家のこと。

体調が戻ったら、二人でお散歩がてら通学路の再点検に行こうと思います。

できることから始める。
継続する。
まずは、この二つから。
posted by まちお at 01:38 | 東京 🌁 | Comment(5) | TrackBack(4) | 子どもの防犯
この記事へのコメント
またしても小1の子がねらわれてしまいましたね。
それも、集団下校途中で最後のお友達と別れた直後とか。

家の小1の子も同じ感じで一人になるので、
やはりそこまでは迎えに行かねばと改めて感じました。

半年で7(8)人にものぼってしまったのですね。
こんな犯罪どうしてするのか、わかりません。悲しい〜。
Posted by めぐ at 2006年05月23日 08:49
こんばんは。
本当に許せませんよね><
抵抗できない弱い子供を狙うなんて。。
くずだ!人間じゃないですよ。
他人の子も自分の子も関係なく、
見守る環境つくりたいですね。
まずは自分から。
Posted by 京師美佳 at 2006年05月24日 01:15
警察の対応と言うのが、もう少し何とかならないものかと、いつも思ってしまいます。
桶川のストーカー事件然り、栃木のリンチ事件然り・・・。
事件にならないと動けない(動かない)警察など、意味があるのでしょうか?。
防犯と言う仕事も、警察の仕事の一つのはずです。
身内の保身ばかり気を使わないで、子供や女性、お年寄りなど、弱者を守る警察になってもらいたいものです。

やはり、ここは室井管理官に頑張ってもらいますか・・・。
Posted by 招き猫 at 2006年05月24日 02:28
最近は本当に許せない卑劣な事件ばかりです。なぜこういうことが犯せるのか、毎日やるせない気持ちと怒りと悲しみとで胸が苦しいです。
国や警察が動くのは時間がいつも遅い!
みなさんの言うように身近なところから始めて(継続して)いきましょう。
Posted by shinsyo at 2006年05月24日 21:50
めぐさん、こんばんは。

もちろん、最後に子供を守るのは本人であり、家族なんですが、今度の事件は、ほんの2〜3分の出来事でした。
ほんの一瞬たりとも目を離さないなど不可能です。
コミニティの強化が今のところ一番の近道だとは思うんですが、簡単ではないですよね。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

美佳さん、こんばんは。

子供とは、守るべき存在であり、みんなの宝だとボクは理解していますが、人によっては決してそうではないんですね...悲しいことに...
凹んでいても何も始まらないのでできる事を少しずつやっていきたいと思います。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

招き猫さん、こんばんは。

まだ、はっきりしていませんので言い切ることはできませんが、彩香ちゃんの時に、きっちり捜査していればひょっとしたら?
と思うとやるせない気持ちです。
早期解決が警察にできる最大の防犯のはず。
それを放棄するようなら、自ら存在否定したも同じではないでしょうか。
ボクも、招き猫さんと同感です。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

shinsyoさん、こんばんは。

図体がでかくなると、どうしてこうものろくなるんでしょうね。
ボクの会社も同じで、うんざりしています。
防犯は個人の自助、地域の共助、国や自治体の公助の三つのどれがかけても成立しません。
それぞれが、できる事を最大限に行う!
それしかないですね。
千里の道も一歩から!
Posted by まちお at 2006年05月25日 02:06
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/18235062
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

秋田県藤里町 小1米山豪憲君殺害 これが事実ならば驚愕だ!
Excerpt: まずは ここ をクリックして、読んでください。 背後から絞める?秋田・小1男児殺害 秋田小1殺害の現場近く、犯人の軽自動車?ブレーキ痕 豪憲君「顔見知り」の犯行説も浮上…秋田小1男児殺害 ..
Weblog: 40代の私にとっての最新情報・重要ニュース
Tracked: 2006-05-23 14:23

仙台市マンション「エクレール原町東」から小4女児半沢遥ちゃんが転落死…事件と事故両面で捜査
Excerpt: 『23日午後5時ころ、仙台市宮城野区苦竹のマンション「エクレール原町東」(11階建て)駐車場で、8階に住む小学4年の半沢遥ちゃん(9つ)が、頭から血を流して倒れているのを管理人が見つけ119番通報した..
Weblog: 40代の私にとっての最新情報・重要ニュース
Tracked: 2006-05-24 14:25

【お手柄!!】 女児連れ去り未遂、小2がパチリ…容疑の16歳逮捕
Excerpt: {/kaeru_fine/} 女児連れ去り未遂、小2がパチリ…容疑の16歳逮捕  山梨県甲斐市の市立小学校1年の女子児童を連れ去ろうとしたとして、 韮崎署は24日夜、南アルプス市、アルバイト少年..
Weblog: 〜子どもの防犯対策日誌〜 PRO−ACTIVE SECURITY
Tracked: 2006-05-25 22:54

子育て情報 無料プレゼント中
Excerpt: 子育て中のママ、パパ以外からも大絶賛。幼稚園や学校の先生にも好評をいただいています。
Weblog: 育児 便利サイト 無料プレゼント中
Tracked: 2006-05-26 04:21
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。