2006年05月14日

自分だけは大丈夫?泥棒に入られる確率は?

GWに実家へ帰った時のこと。
地元の友人と話をしていて、「そんな入られるものなの?そもそもとられて困るようなものないし...」と素朴な疑問を投げかけられた。
まあ、ほんとに盗られて困るものも無くて、ガラスの修理代も、後片付けの手間も、貯金も、カードも、盗聴器仕掛けられても(詳しくはこちら「盗聴バスターズの眠れない夜」)、鉢合わせになって怪我をさせられても、何も気にならないならそれ以上何もいうことはあるまい...
しかし、ホームレスじゃあるまいし、そんな人間は僕の知る限りあまりいない。(ホームレスでも命は惜しいはず)

それはそれとして、今日は盗られて困るものの話ではなくて、「そんなに入られるの?」の方。
という訳で、どのくらいの確率で泥棒に会うのか?
平成17年の住宅侵入窃盗の犯罪認知件数と、世帯数の関係(犯罪発生率と言うんですが)を調べてみました。

その結果は、

WS000000.JPG

ゲッ!地元愛知恐るべし!でもわかる気がする。
名古屋の人って、そんな犯罪は、東京とか、大阪の大都市の話で名古屋は安全だと勝手に思い込んでいるふしが...さすが、日本最大級の田舎!

ちなみに、全国平均で0.295%と聞くと「な〜んだそんなもんか」と思うかも知れませんが、339世帯に1件と言い換えると、ちょっとやばい気がしてきません?
この、339世帯って、よほどの過疎地か、大豪邸の立ち並ぶ高級住宅街は別として、一戸建て〜アパート・マンションが混在する一般的な住宅地で言うと
せいぜい200m〜300m四方の中に収まってしまう数。
歩いても10分〜20分あれば1周できる範囲に1件は、泥棒に入られている訳です。

これでも、まだ自分の家は大丈夫だと言い切れるかな?○○君

大掛かりなことをしなくても、ちょっとした事で被害に会う確率はグンと減ります。
防犯対策。できることから始めましょ!
posted by まちお at 01:52 | 東京 ☔ | Comment(7) | TrackBack(2) | 住まいの防犯
この記事へのコメント
リンク、有難うございました!。
防犯意識の低さに、あっけに取られる事がありますね。
盗聴に関しても、怖いな〜と思ってくれる人も居れば、別に盗聴されても困らないという信じられない人もおります。
是非、地元のお友達にも、まちおさんがしっかり進言していただき、防犯に対しての自覚を持っていただきたいですね!。
「そんな事では俺の友達失格だぞ〜!」
くらいに!。
Posted by 招き猫 at 2006年05月15日 11:05
招き猫さん、こんばんは。

総務省のアンケートでは、治安回復を期待する声は相当に高いようですが、他力本願というか、他人事というか...
かなり高まっては来てるんですけどね〜^_^;
しかし、防犯なら被害に会う前の話ですけど、盗聴はすでにされている訳ですからね。いかがなもんでしょうか?
お互いめげずにがんばっていきましょう!
Posted by まちお at 2006年05月15日 23:23
こんばんは。
そいうやって数字がでると、
よけい怖いですよね〜〜><
盗られるもの、
みんなありますよ〜〜〜!
気をつけないと・・・ほんと。
うちは、アチョが最大の宝物(笑
Posted by 京師美佳 at 2006年05月16日 02:47
美佳さん、こんにちは。

被害に会われた方にとっては、何かを盗られた事よりも、
入られた事への恐怖感の方が大きいみたいですし、
やっぱり、何もしないのはまずいですよね。
Posted by まちお at 2006年05月16日 12:31
まちお様

ご無沙汰しております、Kenでございま
す。いつもこちらのブログで勉強させて
頂いております。

私も保育園などの職員を対象にした防犯教
室の中で時々、コードレス電話やガーボロ
ジーなどの情報漏えいについてもやってい
ますが、皆さんなかなかピンと来ない事が
多いようです。

我が家は鍵が古すぎで鍵師の方が解錠に1
0分以上かかる年代物ですが、現在、最新
式と交換しようかと検討中です。
Posted by Ken at 2006年05月17日 19:05
こんにちは。
私も愛知なんですが、確かに多い気がします。泥棒の数は多分人の数だけ東京や大阪の方が多い気がするのですが、いかに防犯対策をしていないか、言い換えれば「いかにお金をかけずにケチっているか」というのがわかりますね(笑)
Posted by shinsyo at 2006年05月18日 10:09
kenさん、こんばんは。

お久しぶりです。
ガーボロジー(ごみあさり)は、特に女性は気をつけられたほうが良いですよね。
もっとも、メールボックスに鍵も掛けない方がまだまだ多い様なので、何をか言わんやって気もしますが...
最近、子供を狙った犯罪がまた連続しています。
kenさんの活動応援しています。がんばって下さい。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

sinysoさん、こんばんは。

そうなんですよね。
確かに、認知件数は、ぶっちぎりで東京・大阪が多いんですが、人口当たりの発生率で見ていくと、意外と安全そうな地方都市の方が高かったり...
やっぱり、油断が一番の大敵ですね。


Posted by まちお at 2006年05月22日 23:41
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/17781579
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

米山豪憲君の事件を受け 通学路パトロールに有給休暇
Excerpt: 各都道府県でこのような有給ボランティア休暇の適用が増えて防犯対策ができれば米山豪憲君のような犯罪が少しでも防ぐことができると思います。
Weblog: 防犯対策で安全鐔グ多瓦髻?D曄璽爛札D絅螢謄?破蛭搬从[]
Tracked: 2006-06-03 10:56

防犯対策!住まいの空き巣対策@おるすばんツインPa
Excerpt: 空き巣対策に!「おるすばんツインPa」は侵入窃盗犯の心理状態が徹底分析されており。明かりによって在宅を装うことが、非常に有効な防犯手段という調査結果に基づいて開発されたそうです。
Weblog: 防犯対策で安全安心を!☆ホームセキュリティで安全安心☆
Tracked: 2006-06-07 06:11
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。