2006年01月14日

堺市の事件について考えてみる。

今回は、「住まいの防犯基本編その3」を予定していたのですが、大阪堺市の殺傷事件について、私なりに思うことをまとめてみたいと思います。


事件の概要はすでにご存知かと思いますが、
「10日午後2時5分ごろ、大阪府堺市神野(こうの)町2丁、特許事務所経営、沢喜代治さん(58)方で、妻真喜子さん(51)と二女やす子さん(21)が訪ねてきた男に突然刃物で刺された。真喜子さんは首と顔など7、8カ所を切られ、病院に運ばれたが死亡。やす子さんは顔に10日間のけがを負った。大阪府警捜査1課は殺人・殺人未遂事件とみて堺南署に捜査本部を設置、男の行方を追っている。男は無言で切りつけており、やす子さんは「知らない男だった」と話している。...」(LivedoorNEWS「毎日新聞」より)
と言う事件。

まだ、解決していないので、憶測で物を言うのはどうかとも思うのですが、ここまでの
事件に巻き込まれるかどうかは別にして、一つ考えて見ましょう。


○犯人は、玄関の呼び鈴を押し、出てきたところを襲っています。

では、もしインターホンがカメラ付だったらどうでしょう?
ひょっとしたら、事件の顛末は変わっていたかもしれません。(あくまで、「かも」ですが)
カメラ付インターホンでなかったとしても、ドアスコープ付のドアで、チェーンロックを
していれば、いきなり襲われる事はまず無いと思います。
ただ、引き戸で外を確認できるものは無い(もしあったら教えて下さい)ので、カメラ付
インターホンにする以外ないようですが。
この辺り、サッシメーカーさんはどうお考えなんでしょう?
一部だけ透明なガラスにするとか10cmくらいのところでロックが掛かるようにする
とか標準であっても良いような気がするんですが。
そうしないと、和風の家がこの先どんどん減っていく!なんて事になりかねない?

まあ、日本建築が衰退するかどうかは別として、和風の家だから防犯性能が低くても
仕方がない。なんてことはありえません!


○それともう一つ、玄関は施錠していなかったそうです。

もし、施錠していたら、例え擦りガラス越しでも、気になれば「どちら様?」と声を掛けて
用心する事は出来ると思います。
確認せずにいきなり開けてしまっては、どうしようもありませんが、向こうからいきなり
ドアを開けて襲ってくる事は、防止できると思います。


○更にもう一つ、ニュースの映像を見る限り、呼び鈴は門の外ではなく、玄関ドアの横に
ついていました。
(はっきりと確認できませんでしたので、見間違えていたらすいません)

もしこれが、門の外についていたら?たとえカメラ付でなくてもインターホンで話せる
タイプなら、ドアを開けても門までの距離がありますので、かなり状況は変わるはずです。


○更に、更にもう一つ、門が開けっ放しだったとしたら?
(事実が不明なので、ここは「仮定」としてお読み下さい)

今回の事件が、場当たり的な犯行であったとして、門が閉まっていたら、ひょっとしたら
門を開けてまで中に入ろうとはしなかったかもしれません。

と、ここまでで何か思い出しませんか?
そう、小学校で起きたあの事件です。
もし、門を閉めて、ドアに鍵をかけ、カメラ付きのインターホンがついていたら、
事件は起きなかったかも知れません...あくまでかもですが。
家も学校と同じ、学校も家と同じ。防犯対策の基本は変わりません。


○最後に。

・家にいるときに玄関の鍵は閉めてますか?
〜マンションの方は、大抵鍵を掛けていると思いますが、不思議と戸建のお宅は、
 鍵をかけてない事が多いんですよね。私も実家に居た時はそうでした。

・門は閉めていますか?
〜施錠できなくても閉めておくだけで、防犯に対する意思表示につながりますので
 面倒でも閉めるようにして下さい。

・不用意に鍵を開けたりしていませんか?
〜これから家を建てるのでしたら、ぜひカメラ付のインターホンを門の外につけて下さい。
 もし、今から工事する事が難しい場合でも、鍵を開ける前に声を掛けて、用心は怠らない
 ようにしましょう。

対岸の火事とせずに、無理の無い範囲で、出来ることを考えてみて下さい。

*最後に、被害に会われた方のご冥福をお祈り申し上げます。
posted by まちお at 03:06 | 東京 ☁ | Comment(2) | TrackBack(0) | 色んな防犯
この記事へのコメント
こんいちは。
ほんとまちおさんのおっしゃるとおり!
この数点の問題点が、
被害者の方を死に向かわせたとおもわれます。
また、逆にいえばこれだけのことで・・・
和サッシでは、確かにのぞき穴なんて、
付いていませんが、
後からつけることは可能です。
標準でそうしてくれればいいんですが。。。
ドアも傷つけなくてすむし^-^;
インターフォンはカメラ付きで、
門につける!
これだけでもずいぶんこんな被害は
少なくなると思います。
用心しないとだめですね><怖い”
Posted by 京師美佳 at 2006年01月14日 15:28
美佳さんこんばんは。

いつもありがとうございます。
ホント簡単なことで防げる事って結構ある
んですよね。

>和サッシでは、確かにのぞき穴なんて、
>付いていませんが、
>後からつけることは可能です。

和サッシにドアスコープつけるなんて裏技
があったんですか!?
かなり力技ですね(>_<)でも、それいいかも!
今度詳しく教えて下さい(^o^)
Posted by まちお at 2006年01月15日 00:56
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/11669988
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。