2006年06月30日

「まちづくり」と言う防犯対策

今日は、ハウススクエア横浜というところで、防犯セミナーの講師をさせて
頂きました。
他人の作った資料で1時間半話をすると言う離れ業?に挑み、何とか無事?
に勤めることができました。いい勉強になりました。ありがとうございます。
blog始めて1年。普通に仕事だけしていたんでは、絶対にできない経験が
できたり、色んな方と出会う機会があったりと、充実した濃い時間をすごす
事ができて、本当に幸せ者です。
しかし、今いる場所はゴールではないんです。
夢をかなえる為にやっと一歩踏み出したところです。

ボクの目標は一言で言うと、「安心して暮らせる素敵なまちを創る事!」
正確に言うと「まちづくりに参画すること」になるんでしょうが...
(一人で、まちをつくる事などできはしませんから...)
防犯について突き詰めていくと、ある一つの結論にたどり着くんです。
それは、「地域力の回復」無くして、治安回復は成し得ないと言う事。
治安が悪化した要因の一つに、地域社会の崩壊と言うものがあります。
これは、バブル崩壊以降、急速にライフスタイルに変化が出てきたり、経済の
グローバル化など様々な要因が重なって起きた現象だと言われています。
今よりずっと貧しかった頃(ボクが子どもの頃は貧乏なんて当たり前の事で、
それはそれで楽しく暮らせていたんですがね...)は、助け合わなければ生活
が成り立ちません。
当然、地域とのつながりは濃いものになり、そこで、反社会的な行動をとった
結果、そこから弾かれる事は、かなりきつい状況に追い込まれる事になる為、
自然と、モラルが生まれてくる。
その結果、地域の力が強く犯罪にあいにくく、犯罪者を生み出しにくい社会が
自然と形成されてきました。
では、30年前の暮らしに戻ればよいのか?
答えは「NO」です。
と言うより、人間は、後戻り出来ないんです。
では、どうすれば良いのか?
戻れないなら、進めばいいんです。いい方向に!
たとえ、暮しや価値観が変わったと言っても、人の心はそれほど変わってい
ません。
ただ、個人の力ではどうにもならなかったり、集団の中で流れに押し流されて
いるだけだと思います。
ようは、「きっかけ」では無いでしょうか?
「接点」と言い換えてもいいかも知れません。
その、「接点」を作る為の一つの方法が「まちづくり」の中にあるんです。

と言う事で、続きは次回。
セミナーの準備などでちょっと寝不足気味なので今日は寝ます〜。
ハウスメーカーの検証は一体いつになる事やら(^^ゞ
自分自身、非常に興味があることなので必ずやりますから!

ついでにポチッと押してって下さい。首位転落してしまいました(ToT)/~~~
  ↓   ↓


ぴかぴか(新しい)banner_02.gif ←人気blogランキング「防犯・防災」ぴかぴか(新しい)



posted by まちお at 01:23 | 東京 🌁 | Comment(3) | TrackBack(1) | 色んな防犯

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。