2006年06月30日

「まちづくり」と言う防犯対策

今日は、ハウススクエア横浜というところで、防犯セミナーの講師をさせて
頂きました。
他人の作った資料で1時間半話をすると言う離れ業?に挑み、何とか無事?
に勤めることができました。いい勉強になりました。ありがとうございます。
blog始めて1年。普通に仕事だけしていたんでは、絶対にできない経験が
できたり、色んな方と出会う機会があったりと、充実した濃い時間をすごす
事ができて、本当に幸せ者です。
しかし、今いる場所はゴールではないんです。
夢をかなえる為にやっと一歩踏み出したところです。

ボクの目標は一言で言うと、「安心して暮らせる素敵なまちを創る事!」
正確に言うと「まちづくりに参画すること」になるんでしょうが...
(一人で、まちをつくる事などできはしませんから...)
防犯について突き詰めていくと、ある一つの結論にたどり着くんです。
それは、「地域力の回復」無くして、治安回復は成し得ないと言う事。
治安が悪化した要因の一つに、地域社会の崩壊と言うものがあります。
これは、バブル崩壊以降、急速にライフスタイルに変化が出てきたり、経済の
グローバル化など様々な要因が重なって起きた現象だと言われています。
今よりずっと貧しかった頃(ボクが子どもの頃は貧乏なんて当たり前の事で、
それはそれで楽しく暮らせていたんですがね...)は、助け合わなければ生活
が成り立ちません。
当然、地域とのつながりは濃いものになり、そこで、反社会的な行動をとった
結果、そこから弾かれる事は、かなりきつい状況に追い込まれる事になる為、
自然と、モラルが生まれてくる。
その結果、地域の力が強く犯罪にあいにくく、犯罪者を生み出しにくい社会が
自然と形成されてきました。
では、30年前の暮らしに戻ればよいのか?
答えは「NO」です。
と言うより、人間は、後戻り出来ないんです。
では、どうすれば良いのか?
戻れないなら、進めばいいんです。いい方向に!
たとえ、暮しや価値観が変わったと言っても、人の心はそれほど変わってい
ません。
ただ、個人の力ではどうにもならなかったり、集団の中で流れに押し流されて
いるだけだと思います。
ようは、「きっかけ」では無いでしょうか?
「接点」と言い換えてもいいかも知れません。
その、「接点」を作る為の一つの方法が「まちづくり」の中にあるんです。

と言う事で、続きは次回。
セミナーの準備などでちょっと寝不足気味なので今日は寝ます〜。
ハウスメーカーの検証は一体いつになる事やら(^^ゞ
自分自身、非常に興味があることなので必ずやりますから!

ついでにポチッと押してって下さい。首位転落してしまいました(ToT)/~~~
  ↓   ↓


ぴかぴか(新しい)banner_02.gif ←人気blogランキング「防犯・防災」ぴかぴか(新しい)



posted by まちお at 01:23 | 東京 🌁 | Comment(3) | TrackBack(1) | 色んな防犯

2006年06月24日

着信アリ!恐怖のメール

これは、ボクが本当に体験した恐ろしいお話です。

ある日の夕方、仕事中に携帯にメールが届きました。ブルブルッブルブルッ
その日は、立て込んでいてその時は見る暇が、ありませんでした。
ひと段落ついたのは夜の7時。
「あ、そういえばさっきメール来てたっけ」
確認してみるとそこには、、、

メール「Re:Re:Re:Re:Re:Re:Re:Re:Re:ごめん!でも必ず最後まで読んで」

なんだこりゃ??そう思いながら、本文を読んでみると
「ごめん。でも、これマジだから絶対に言うとおりにして。
これは俺の友達の奥さんの話なんだけど...中略...で、そいつ離婚して、
子供は、旦那(俺の友達)が半ば強制的に引き取ったわけ。...中略...
ところが奥さん、最近、「子供をかえせ〜」って見境無くなってきちゃって
...中略...このメールを読んだら必ず誰か5人以上の人に回してください。
前に、シカトしたやつがいて、そいつは、包丁で刺されて、一命はとりとめた
ものの、車椅子での生活が続いています。
マジ、ヤバイから...」
アホくさ〜。つい読んじゃったよ。チェーンメールじゃん。
シカトシカト、ハイ削除っと。
「さて、仕事に戻るか。」...
「まちおさんまだやってくの?」と後輩に声を掛けられて気がつくと、すでに
11:00を回っていました。
「あ〜、もうこんな時間か。俺もこれプリントアウトしたら、帰るわ」
「じゃあ最後エアコン切ってってくださいね。お先」
それから、一人で事務所にいると、誰もいないはずの更衣室のほうから
突然大きな音が!ガチャン!
何だろ、恐る恐る見に行くが、誰もいない。「気のせいか?多分、外からだろ」
そう心の中でつぶやきながらも、ふとさっきのメールのことを思い出す。
「まさか?気のせい気のせい」今度は、誰もいない事務所で口に出して
言ってみる。
15分後全ての処理を終えて、帰路につく「何とか終電には間に合いそうだな」
駅までの通りは、完全にオフィス街で、まばらに窓から明かりが漏れてはいるが、
通りには誰もいない。夜
コツ、コツ、コツ「?」後ろから近づいてくる足音が気になり振り向いてみる
が、誰もいない。
すぐ後ろに誰かいたような気が??そう思いながら前を振り向くと
長い髪を振り乱した若い女が目の前に立っている。「おまえか〜〜〜〜」
一瞬頭の中が真っ白になった。「違う、俺じゃない」そう言おうとしても
言葉がのどから先に出てこない。
一歩づつ近づいてくる女の手には、包丁が握り締められている。
ボクは、必死の思いで逃げ出した。
心臓が破裂するくらい走った。もうどれくらい走っただろう。
もうこれ以上走れない。人影
手をひざにつき、うつむいて呼吸を何とか整える。
とりあえず、足音はもうしない。
「ハァッハァッハァッ何とか逃げ切れた。でもどうやって家に帰ろう」
などと、のんきな事を考えながら顔を上げたその瞬間。背筋が凍りついた。
「か〜〜え〜〜せ〜〜」
「ぎゃーーーーーーーー」


「ちょっと、ちょっと。まちお。どうしたの?」
そこには、心配そうにこちらを覗き込む妻の顔があった。
怖かった〜?わーい(嬉しい顔)
そう、本当に見た夢の話です。
映画の着信アリを見たら、前に届いたチェーンメールのことが夢に出てきて
うなされている所を、かみさんに起こされて、目を開けたら、目の前に
髪を振り乱した女(そりゃ、夜中に起こされれば髪はくしゃくしゃだわな)
がいて、驚いて本気で悲鳴を上げていました。(^^ゞ
でも、寝ている間は、夢と現実の区別がついていないから、ホントに怖かった
んですよがく〜(落胆した顔)

で、本題はココから!
この、チェーンメール!笑えるものならまだしも、こういった。恐怖心を
煽るようなものは、絶対に許せません!!
(ホントに怖かったんだぞ!もうやだ〜(悲しい顔)ってもういいってば)
たとえ笑えるものでも、相手にとっては不愉快な場合もありますから絶対に
やめましょう!

チェーンメールで、送らなかった人が誰かという事は、絶対にわかりません。
送った人の送信履歴を全員分しらみつぶしに当っていく以外、突き止める方法は、
ありません。しかも、次の人が履歴消去する前に。不可能です。
ですから、安心して、無視してください。
それでも、不安だという方は、チェーンメールを受け取ってくれるところが
ありますので、そちらへ送ってみてはいかがでしょうか?

詳しくは、こちら「撃退!チェーンメール」(財)日本データー通信協会
ご覧下さい。
チェーンメールの転送先アドレスが掲載されています。

chain-banner.gif


ぴかぴか(新しい)banner_02.gif ←人気blogランキング「防犯・防災」ぴかぴか(新しい)



posted by まちお at 04:17 | 東京 🌁 | Comment(2) | TrackBack(0) | 色んな防犯

2006年06月20日

講師決まりました。

今度、6月29日に「マンションアドバイザー研修会」の講師を勤めさせて
いただく事になりました。

あまり知られていないかもしれませんが、横浜市では【マンションアドバイザー派遣事業】というのをやっています。
趣旨は、「分譲マンションの適正な維持管理や改修・建替を支援するため、
これまでの窓口相談に加え、 休日・夜間にも、専門家をマンション管理組合
へ派遣し、相談に応じる制度です。 」との事。
詳しくはこちら>>
この相談内容の中には、防犯についての相談も含まれているそうで、今回
このマンションアドバイザーを対象に防犯に対する講習が開催され、神奈川県
防犯設備士協会に、横浜市から講師の依頼がきたそうで、ボクは、協会から
派遣されて行くという形で講師をさせて頂きます。
*神奈川県防犯設備士協会については、また改めて...

ただ、一つ問題があって、研修会は2回に分けて実施するそうで、講師も
ボク以外にもう一人いるんですが、話す内容が極端に違わないように協会で
作ったパワーポイントを使って話さなければいけないとのこと。
ざっと目を通したんですが、人の作った資料で、話をするのって結構難しいかも?
時間の感覚がまったくつかめないのと、どうも、ページのつなぎに入れる
小話?がイメージしにくい(-_-;)
話がそれすぎず、かといって、資料棒読みの退屈な講義にならないように
時間内にきれいにまとめる。う〜ん!また一つ大きな試練だ〜


ちなみに、横浜市では、マンションアドバイザーの他にも、【リフォーム相談員派遣事業】など色々と企画されているようなので、上手に使ってみては?

詳しくはこちら>>横浜市まちづくり整備局


ぴかぴか(新しい)banner_02.gif ←人気blogランキング「防犯・防災」ぴかぴか(新しい)



posted by まちお at 00:38 | 東京 ☀ | Comment(3) | TrackBack(4) | イベント情報

2006年06月16日

思えば遠くへ来たもんだ〜♪

先日、過去ログ見ていて気がついた事があります。
それは、なんと!このblog始めてから、5月12日で1年が経っていました!
パチパチパチ(って気づくの遅すぎ!?)
この筆不精で、めんどくさがりのボクが良く1年も続いたものです。
これも、いつもコメントを頂いている皆さんを始め、表現力の乏しいつたない
文章にも拘らず、お立ち寄り頂いている皆さんのおかげです。
始めた当初はアクセス数が50件を超えただけで大喜びしていたのに、今では
その3〜4倍になってきました。
しかも、人気blogランキング1位と言う快挙まで成し遂げるまでに成長しました。
(かなりの幸運に恵まれた結果なのでそう長くは続かないと思いますが...
(^^ゞ)
感謝感謝m(_~_)m

そもそも、このblogを立ち上げたきっかけは、右のプロフィールにも書いて
ある通りボクの本職は、防犯システムを販売する会社でシステムの設計をする
仕事をしているんですが、どれだけ防犯カメラやセキュリティシステムを設置
しても、被害に会ってしまうお客様がいる事に、ある時疑問を感じたところ
から始まっています。
さらに、「今月は防犯カメラ拡販の強化月間で売り上げ目標○千万!お〜」
的な会社の姿勢に嫌気がさしていた事もあって(だって、ボクらのような防犯
に携わる会社に相談に来る方って安心できる住まいにしたいから相談にくる
んであって、防犯カメラやセンサーが欲しくて来るのでは、断じてないから!
そう思いません?)
そこで、自分なりに本を読んだりして勉強を始めたんですが、そんな中、
ボクの住んでいるマンションで、空き巣が連続して発生しました。
その中には、よく知っている方もいて、事件の後、簡単にできる防犯対策を
アドバイスさせて頂いたんですが、その時、犯罪と言うものが自分が今まで
思っていた以上に身近で起こりうる事だと気づいたんです。
その頃は、今まで勉強していた事を論理的に系統立てて説明できるようにして
いきたいと思っていた頃で、たまたまフットサルのblog(今は、閉鎖しちゃい
ましたが)をやっていたので、blog立ち上げれば、少しは世の中の役に立つかな?
と言うのと、自分自身の頭の中を整理しつつ、さらに深く掘り下げていくことが
できるのでは?と言う色々な事が重なった結果このblogが誕生しました。
何だか、運命的なものを感じるな〜。全ては必然だったのでしょうか?

1周年(正確には1年と1ヵ月半)を記念して何かご恩返ししたいと思います。
何にするかは、これから決めますので少々お待ちを!


ぴかぴか(新しい)banner_02.gif ←人気blogランキング「防犯・防災」ぴかぴか(新しい)



posted by まちお at 23:44 | 東京 ☁ | Comment(6) | TrackBack(2) | 日記

2006年06月13日

ハウスメーカー防犯対策徹底比較〜その1

先日、住宅展示場に行ったんですが、(と言っても買う予定がある訳では
なく、ボウケンジャーを見にいったんですが)やはり、
最近の購入者のニーズとしては、耐震と防犯に対する関心度は相当高いようで
各社、それなりに防犯性能の高い住宅と言うものを意識しているようでした。
しかし、たまたま、展示してある住宅がそうだっただけなのか、販売員が説明
仕切れていないだけなのか、不満の残る内容でした。
何が不満かと言うと、皆ハンで押したように「ディンプルキー(二重)」
「防犯ガラス」「カメラ付インターホン」「ホームセキュリティ対応」
などなど...「これで十分じゃないか?」うん、確かに設備としては十分
過ぎるくらい十分なんです。
しかしです。ここは、住宅展示場!予算にあまり縛られず、理想を形にして
見せる事が目的のはず!?
ハウスメーカーの考える理想の防犯対策ってこの程度なのか?
確かに、先に挙げた鍵やガラスは、防犯対策としては非常に有効な方法。
でもこれって、ハウスメーカーさんの仕事ではなく、設備屋さんと建具屋さん
の仕事なのでは?
「デザイン」や「構造」など、新築だからこそできる防犯対策って沢山ある
はずなんですが、そういった提案は盛り込まれていませんでした。

まあ、ここで終わってしまっては、ただのグチでしかないので、少し調べて
ハウスメーカー各社の防犯に対するコンセプトをシリーズでお届けして行こう
と思います。
(と言っても、時間も、経費も掛けられませんので、基本的には各社サイトに
掲載されている内容のチェック+αになりますが)
家を建てる予定があって、どこに頼むか迷っている方の参考になれるように
ちょっとがんばってみたいと思います。

と言う事で、今回はここまで...(^^ゞ
多分、飛び飛びになると思いますが、順番に検証していきますので
お楽しみに!


ぴかぴか(新しい)banner_02.gif ←人気blogランキング「防犯・防災」ぴかぴか(新しい)



posted by まちお at 23:44 | 東京 ☔ | Comment(6) | TrackBack(2) | 住まいの防犯

2006年06月10日

面格子ついてるから大丈夫??

昨夜未明にボクの出身地名古屋で強盗事件がありました。
事件の概要は、
「名古屋市中川区大当で強盗殺人事件が発生。犯人は、老夫婦の家に深夜
寝ている間に浴室の窓のアルミ製の面格子(ひし形タイプ)を破り侵入。」
犯人は、最初から殺すつもりではなかったようですが、二日間縛られて身動きが
とれずにいる間に、奥さんの方がご病気でお亡くなりになられたようです。
ご冥福をお祈りします。
「Chunichi Web Press」

ニュースで見た限り、こちらのお宅は、1階の窓にはしっかりと面格子を
取り付けていらっしゃいました。
しかし、面格子は所詮アルミの細い棒を組み合わせたに過ぎません。
力のある人なら、素手でもぎ取る事も可能です。
現在は、ステンレス製の面格子なども販売されていますので、そういったもの
に交換するのも一つの方法ですが、それだと、面格子の付けれない掃き出し窓
から侵入されれば、結果は同じ事だったかも知れません。
では、どうしたらいいのでしょうか?
答えは、二重三重に手を加える事。
もっとも、そうしたから絶対に被害に会わないという事ではありませんが...
残念ながら、防犯に絶対という事は無いんです。

具体的には、

○時間をかけさせる。「対象物の強化」
補助錠や、センサーを付けたり、防犯ガラスに変えたり、防犯フィルムを貼る。
2.jpg1-2.JPG
窓用補助錠

右側を上に貼り、左側を下の窓枠に貼ると効果的です。

○見通しを良くして、死角を無くす「自然監視性の確保」
物置や、植栽、ブロック塀などの遮蔽物を無くす。
それと、門や裏庭などの照明を夜間は付けっぱなしにし、て暗いところを無くす。
(センサーライトでもよいのですが、下手に付けるとまったく役に立たなく
なるので、個人での設置はあまりお勧めはしません。詳しくはこちら>>
防犯砂利などを敷いて、侵入すると音がなるようにする。

○門を閉める「接近制御」
意外と忘れがちですが、門を開けっ放しにされているお宅が多いです。
たとえ、鍵がついていなくても、門は閉めて下さい。
そうする事で、「我が家は、油断などしてませんよ」という、意思表示に
なります。

どんな、小さなことでも良いですから、一つでも多く手間をかけさせる事が
あきらめさせる結果につながっていきます。
防犯対策。まずは、できる事からはじめましょう!


ぴかぴか(新しい)banner_02.gif ←人気blogランキング「防犯・防災」ぴかぴか(新しい)



posted by まちお at 00:26 | 東京 ☔ | Comment(3) | TrackBack(0) | 住まいの防犯

2006年06月06日

人気ランキング第1位!!

なんと人気blogランキングが1位になりました!

な〜んて、実はカテゴリーが新しく追加されて、「防犯・防災」が出来たので
そちらに、変更したらたまたま1位になったようです。
いつまで維持できるかは、皆様のご協力次第!

新カテゴリーはこちら → banner2.gif

よろしくお願いします。


ぴかぴか(新しい)banner_02.gif ←人気blogランキング「防犯・防災」ぴかぴか(新しい)



posted by まちお at 23:38 | 東京 ☔ | Comment(3) | TrackBack(1) | 日記

住宅防犯豆知識的鼠王国考察

米山豪憲君の事件、容疑者が逮捕されましたね...
しかし、子を持つ親としては、素直に喜べない複雑な心境です。
きっと、皆そうなんだろうけど...
改めて、豪憲君、彩香ちゃんのご冥福をお祈りします。

さて、長々と引っぱてきましたが、クルドサックに関しての記事は、
今回が最終他。
まずは、前回の宿題の答えから。

皆さん分かりましたか?千葉県浦安市にある防犯上理想的な町!

正解は、東京ディズニーランドの「トゥーンタウン」でした。
それでは、どこがどう優れているのか検証してみましょう!

トゥーンタウン見取図

○接近制限
〜まず、見取図で見てもらえば判るとおり、町への出入りは1箇所で、
 周りは、フェンスなどで囲まれているので、不審者が町へ入りにくく
 なっています。

○自然監視性の確保
〜こちらは、グーフィー様宅のお写真です。
グーフィー.JPG

 塀で囲まない事で、不審者が隠れる死角を無くしています。
 しかも、町がクルドサックになっているので、ご近所の皆さん同士で見守り
 あえるようになっています。
 また、家のデザインや、ガーデニングなどにより、あえて通行人の目を引く
 ように設計されていて、昼間は、人通りの絶えない通りに面していますので
 通行人の複数の目が監視カメラの代わりとなります。

○割れ窓理論の実践
〜この町では、紙きれ1枚たりとも許さないといった感じで、徹底的に清掃
 を行っています。
 これは、「誰かがゴミを捨てた場所にはゴミを捨てやすいが、きれいな場所 に最初にゴミを捨てるのは、なかなかしづらい」と言う人間の心理をついた
 方策で、徹底的にこうした小さなマナー違反を無くす事で、犯罪を起こし
 にくくする事につながります。
 他しくはこちら>>

○領域性の確保@
〜道路〜柵〜芝〜テラス〜家となっていて、玄関までの通路も柵がしてあり
 ます。
 こうする事で、死角を無くすと同時に、敷地との境界を明確にし、侵入
 しづらくできます。

○領域性の確保A
〜言うまでも無く、地域住民のミッキー様、ミニー様、ドナルド様とは仕事
 仲間という事もあり、コミニティーは相当強固なものです。
 不審な人物が入り込めば、犯罪者のもっとも嫌がる「近所の人に声を掛け
 られる」ことになり、不審者は退散せざるをえません。

○領域性の確保B
〜普通、あれだけ待たされたら一人や二人キレて騒ぎだす人がいてもおかしく
 ないと思うんですが、そういう人を見かけた事は、一度もありません。
 なぜでしょう?
 きっと、笑顔で満ち溢れているから!?
 掃除の人、お店の人、属内の人、ショーをする人...全ての係員が、来場者
 に楽しんでもらうという目的に向かって、一人ひとりが自分で考え、行動
 している。そんな・に感じました。
 プロの仕事とは、かくあるべき!なんて思いながら、先週の金曜日は、
 しっかり楽しんできました。

 笑顔で挨拶!これは、最強の武器かも知れません。
 以上、住まいの防犯豆知識的ディズニーランドレポートでした!(^^♪


ぴかぴか(新しい)banner_02.gif ←人気blogランキング「防犯・防災」ぴかぴか(新しい)



posted by まちお at 00:08 | 東京 ☀ | Comment(5) | TrackBack(4) | 住まいの防犯

2006年06月04日

その名もクルドサック?《その3》

事件発生からもう2週間が過ぎました。
まだ、犯人は捕まっていません。
もし、クルドサックだったら、防げたかもしれない犯罪...
そう秋田県藤里町の事件。
あくまで、「かも?」ですが...
ただ、犯罪が起きる要因は、一つではありません。
犯罪を起こそうとする「人間」がいて、ターゲットとなる「物」や「金」
それに「人」がいて、犯行を実行する「場所」と「時間」といった様々な
要因が重なり、「機会」が生まれたときに犯罪が行われます。
その沢山ある内の、かなりの要因を予防できるのがこれ。
もちろん、これだけで全て防げるわけではありません。
全ての、町をクルドサックにする訳にもいかないでしょうが、古くからある地域の力を高めたり、最新の技術を取り入れたり、色々な対策の中の一つとして、全体の一部に組み込む事で大きく違ってくると思います。


今回の事件の起きた町にこれを取り入れるとこんな感じになるでしょうか。

cul-de-sac5.JPG

さらに、敷地の出入り口に柱(茶色の)を立てると私有地と錯覚し、入りづらくなります。
さらに、公園の道路に面した部分にフェンスをつけることで、公園そのものを守ると同時に、敷地全体が守られているかのような錯覚を生む事ができます。
道路への出入り口に公園を作る事で、公園自体を守ると同時に、公園にいる人が門番の役目も果たします。
さらに、周りを取り囲むように花壇を作る事で、道路から直接家に近寄れなくなると同時に、人の目が集まりやすくなる事で防犯カメラの代わりになります。
後は、個々の家を強化する事で、防犯環境設計の「領域性」「自然監視性」
「接近制限」「対象の強化」の全てが揃う事になります。
安全で安心な町づくりとはこういうことだと思います。
ただ家を建てて売るのではなく、一歩踏み込んでもらいたい。そう思います。

ちなみに、先日、理想的な町を千葉県浦安市で発見しました。
テレビでもよく紹介される有名な町なのでご存知の方も多いのでは?(^_-)-☆
どこだかわかりますか?(ヒント:町を英語で言うと...)
答えは、次回!

link
環境犯罪学〜入門編(防犯環境設計)



追記


ぴかぴか(新しい)banner_02.gif ←人気blogランキング「防犯・防災」ぴかぴか(新しい)



posted by まちお at 02:46 | 東京 ☁ | Comment(2) | TrackBack(0) | 住まいの防犯

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。